ZOONEWS BLOG

日本国内の動物園や水族館に関連するニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のニュース No.1516

【出産・誕生】
鴨川シーワールドでトドの赤ちゃん誕生

富士花鳥園で「インコ」のヒナ誕生
 ナナイロメキシコインコではないか、とのこと。


【新展示・移動】
・(続報)旭山動物園、カバ来園
 はるばる長崎バイオから「百吉」がやってきました。

アクアワールド大洗でアツモリウオ展示

下田海中水族館でハチビキ展示へ
 水族館ではあまり見かけない魚です。

京大白浜水族館でカンムリヨウジ展示

沼津港深海水族館でメナガグソクムシ展示
 ということですよね。生きてるのはかなりレアなんでは。

鳥羽水族館、メレンゲウミウシ、ミアミラウミウシなど来館

鳥羽水族館、キタカミクラゲ来館

京大白浜水族館、「水槽タイトルと展示生物」更新
 ホンダワラコケムシ(笑)。


【特設展・限定展示】
のとじま水族館で特設展「能登のカニ展」(7/5~9/29)


【命名】
長崎バイオパーク、カバの赤ちゃん「ムサシ」と命名


【訃報】
千葉市動物公園でグレビーシマウマの「シズカ」死亡
 国内最高齢の個体であったとのこと。ヤマシマウマの故「ヒマワリ」といい、千葉園のシマウマは長生きですね。合掌。

竹島水族館、ミズダコ死亡


【その他いろいろ】
東京ズーネットBB、動画追加

おたる水族館、カピバラ2頭脱走 職員総出で捕獲

アジアゾウの足裏ケアに新兵器 いしかわ動物園
 ゾウのハズバンダリートレーニングに「クリッカー」を導入したそうで。

かみね動物園、ブログ「緑とカピバラ」
 「もはや荒れ地」。

日本モンキーセンター、おさる獣医師の動物園歳時記「ナマケモノはサルに非ず」

姫路市立水族館、新人飼育係のブログ「旅のお供は実は…!」
 これは…!(汗)

美ら海だより「お口拝見…」
 魚たちの暮らしぶりと口の形の関係。
  1. 2013/07/04(木) 23:21:48|
  2. 動物園・水族館ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最近のニュース No.1517 | ホーム | 最近のニュース No.1515>>

コメント

シズカ残念です。
シマウマは動物園ではありきたりですが亜種レベルで見ると数頭しかいないってのは多いですよね。
ヒマワリが亡くなり、アジムとリュウオウも亡くなり
サツキだけになったキリン展示場はずいぶん寂しくなっちゃいました。
カピバラ草原にしてもクラゲにしても、自然界では余裕があるから食い尽くされたりすることがないんでしょうね。
動物が生きていくためには相応の資源が必要だと分かる事例だと思いました。
  1. 2013/07/05(金) 08:18:25 |
  2. URL |
  3. KY #-
  4. [ 編集]

KYさん、コメントありがとうございます~。

>シマウマなど
とくにグレビーシマウマとハートマンヤマシマウマは決して油断ならない状況ですね。
シマウマの場合、オスが複数飼育できないので繁殖管理が難しかったりするのでしょうか…。
千葉動、キリンが減ってしまったのは残念です。いつの日か赤ちゃんが産まれるのを楽しみにしています。

>カピバラなど
これはそうですね。
本当なら緑の多い放飼場で見たい動物は多いですが、植物とのバランスをうまく保つのは
神業に近いのではないかと思います。
あるいは、広ーい放飼場に少しだけ動物を入れるという手法の園もそろそろ出てくるかもしれませんね。
  1. 2013/07/05(金) 23:44:23 |
  2. URL |
  3. ぜのぱす(管理人) #RzGXGJEw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xenopus.blog26.fc2.com/tb.php/1581-25ceebd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。