ZOONEWS BLOG

日本国内の動物園や水族館に関連するニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のニュース No.1609-2

水族館編です。

【出産・誕生】
マリンワールド海の中道でケープペンギン産卵

南知多ビーチランドでウチワザメの赤ちゃん誕生


【新展示・移動】
新江ノ島水族館で白いヌタウナギ展示

蓼科アミューズメント水族館、ピラルク来館

なかがわ水遊園で遡上シロザケ展示
 もうそんなシーズンですね。ご覧になる方はお早めに~。

竹島水族館でホシフグ展示

浅虫水族館、マサバとマアジ来館

竹島水族館、チンアナゴとニシキアナゴ展示

加茂水族館でゴンズイ展示
 同館では初展示ではないか、とのこと。

新江ノ島水族館でオビテンスモドキ、ミナミハコフグ、ノコギリハギ展示
 死滅回遊の個体。

下田海中水族館で季節来遊魚いろいろ展示
 トゲチョウチョウウオ、トノサマダイなど。

和歌山県立自然博物館でダテハゼ展示
 タスジウミシダウバウオ、アオサハギも来館。ほかに、イトベラやハダカハオコゼも

和歌山県立自然博物館でアルビノのドジョウ展示

沼津港深海水族館、「駿河湾大水槽」展示替え
 タカアシガニと1300尾のサギフエなどを展示。

かごしま水族館でミズヒキガニ展示

鳥羽水族館でヒレジャコガイ展示

加茂水族館、ゴールデンジェリー展示
 パラオ産のタコクラゲの仲間。

加茂水族館、マミズクラゲ来館


【特設展・限定展示】
なかがわ水遊園で特設展「The 透明魚 with Light Acuario 2013 ~透明標本の世界~」(11/19~来年1/19)

竹島水族館で特設展「BQ-1グランプリ」(11/2~12/2)
 各地の“B級”水族館が生物を持ち寄り、来館者の投票でNo.1を決めるそうです。

名古屋港水族館、発見の玉手箱・Discovery Tank、11月「カサゴとウッカリカサゴ」

さいたま水族館、11月季節展示「紅葉狩り」
 キンギョの品種であるモミジリュウキンとタマコガネを展示。


【新施設・リニューアル】
京都大学白浜水族館、耐震工事のため休館(11/1~来年1月末)

しものせき水族館・海響館、クリスマス水槽設置
 サンタの「オジサン」。なるほど…。


【命名】
丹後魚っ知館、マゼランペンギンのヒナ「リン」と命名


【その他いろいろ】
水道記念館:大幅縮小 水族館は閉鎖、集客施設で活用 大阪市、15年度にも
 「水族館の機能は残さず、希少種は他の水族館などに譲渡する方針。市水道局は『財政が厳しく水族館を残すのは難しい』」

太地町立くじらの博物館、飼育日記「生後10日目!ハナゴンドウの赤ちゃん」
 へえー、赤ちゃんをおんぶするような行動が。

えのすいトリーター日誌「○と△」
 ウミガメのトレーニングをしているよというお話。カメに対してというのは割と珍しいのでは。

八景島シーパラダイス、入館者数4000万人達成
 おめでとうございます~!
  1. 2013/11/06(水) 07:15:29|
  2. 動物園・水族館ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近のニュース No.1609-1 | ホーム | 最近のニュース No.1608>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xenopus.blog26.fc2.com/tb.php/1675-d929da06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。