ZOONEWS BLOG

日本国内の動物園や水族館に関連するニュースを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のニュース No.476

【新展示・移動】
美ら海水族館、コウタイ展示へ
 近日展示予定。あまり知られていない、日本にすむ3種めのタイワンドジョウの仲間です。

越前松島水族館でエビクラゲ展示

加茂水族館でヒクラゲ展示

すさみ町立エビとカニの水族館でノコギリガニ展示


【訃報】
京都市動物園でニシローランドゴリラの「ゴン」死亡
 これは残念すぎる…。ファンも多かった個体でした。合掌。

宇都宮動物園でマーラ死亡


【その他いろいろ】
大森山動物園、機関誌「コミュニケーション」2009年10月号(要Acrobat Reader)
 今年産まれの赤ちゃんなど。キョンの子がかわいい!

えのすいトリーター日誌「いるはずのない?生物」
 本州太平洋岸でエチゼンクラゲが見られる理由を考察。


【番外】
レコードチャイナ:この10年で絶滅した世界の野生動植物
 元記事はイギリスの新聞「The Guardian」だそうですが、そちらは見つけられませんでした。
  1. 2009/11/01(日) 22:37:58|
  2. 動物園・水族館ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最近のニュース No.477 | ホーム | 最近のニュース No.475>>

コメント

ゴン…

本当に残念です…
京都の飼育員さん、円山の吉田飼育員さんらも、本当に無念でしょう。
話は早いでしょうが、♀元気の新しい旦那さん候補となると…
千葉のモンタや上野のムサシぐらいでしょうか?かみねのダイスケや浜松のショウは
一頭飼育なので、看板を園が手放せるかどうか?他は割と年齢が高めですし。
すぐには無理でしょうが、群れ経験のある個体を海外から輸入する事も望まれます。
  1. 2009/11/01(日) 23:19:14 |
  2. URL |
  3. kazz #-
  4. [ 編集]

kazzさん、コメントありがとうございます。

ゴリラなどのファンの多い動物はとくに、訃報を見る度に悲しい気持ちになります。
吉田さんご自身のブログではまだ触れられていませんが、チンパンジー担当の祐川さんのブログで
報じられていました。
http://sapporo.100miles.jp/zoo_lady/article/298

群れ飼育の重要性を考えると、「ゲンキ」を多頭飼育している園に出すという選択肢もあると思いますが、
それはそれで難しいのでしょうか。
ゴリラも国内では数の減っている動物ですし、何とか2世誕生につながるような結果につながると
良いのですが。
  1. 2009/11/05(木) 00:21:48 |
  2. URL |
  3. ぜのぱす(管理人) #RzGXGJEw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xenopus.blog26.fc2.com/tb.php/489-3434dcc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。